ストレス解消のために - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

ストレス解消のために
お役立ち情報

健康管理・体調管理

ストレス解消のために

フリーエンジニアの健康管理

現段社会において、ストレスを感じていない人はいないと言ってよいでしょう。
「時間に追われている」「煩わしい人間関係が嫌だ」「技術や情報の高度化に追われている」など、ストレスを感じる理由は人それぞれですが、ストレスが溜まる仕組みや効果的なケア方法など、正しい知識を持つことで、ストレスを軽減し、うまく付き合っていけるようにしましょう。

ストレスと上手に付き合う

ストレスとは、外部から刺激を受けて身体に起こる反応と、その原因となる刺激(ストレッサー)のことです。たいていの場合は、ストレスを受けて体調を崩しても、身体が元々持っている「ホメオスタシス(生体恒常性)」という働きにより、休めば健康な状態へ回復します。

ストレスは排除すべきだと思いがちですが、暑さや寒さを感じなければ身を守ることを忘れてしまうように、ストレスや疲れを感じなければ、過労で身体を壊してしまうでしょう。ストレスを募らせてホメオスタシスを崩さないよう、考え方・行動・生活習慣を見直していくことが大切なのです。

ストレス解消のための「3つのR」

・レスト(Rest)
疲れが溜まる前に、席を立って少し歩いてみたり、コーヒーを飲んでみたりして、意識的に休憩・休息をとりましょう。特に1日中パソコンの画面を見ていることの多いエンジニアの方は、1時間から1時間半に1回は休憩をとるようにしましょう。

・レクリエーション(Recreation)
ストレスを発散できる趣味を持ちましょう。日々のストレスから一時的にでも意識をそらすことで、精神的疲労から解放されます。1週間に1回程度、1時間ほどでも、日常とは違う場所で趣味やスポーツ、行楽などを楽しむようにしましょう。

・リラクゼーション(Relaxation)
呼吸を落ち着かせ、筋肉の緊張を解くことにより、精神を安定させるリラクゼーションを取り入れましょう。腹式呼吸で身体にたっぷりと酸素を取り入れる「呼吸法」などが有効です。
また、お風呂にゆっくりと浸かったり、ヨガやストレッチをしたりするなど、簡単な方法でも毎日少し取り入れることで、十分なリラクゼーションになります。ぜひ、お試しください。

エンジニアルームについて

首都圏最大級の
フリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。
その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

Engineer Room フリーエンジニアの案件探しは
お任せください!
ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。
エンジニアルーム リニューアルキャンペーン JAVA案件特集 PMO案件特集 人材コーディネートサポーター募集 インフラ案件特集