定期的な健康診断 - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

定期的な健康診断
お役立ち情報

健康管理・体調管理

定期的な健康診断

フリーエンジニアの健康管理

身体が資本!のフリーエンジニアにとって、病気になる前の予防は不可欠。自分の健康状態を知るためにも、年に1度は健康診断を受けるようにしましょう。ご自身の状況や都合に合う方法で診断を受けてください。

保険組合の健康診断を受ける

何らかの保険組合に入っている場合、指定の保健機関で健康診断を受診することができます。加入している組合のホームページ等で確認してみることをおすすめします。

地方自治体の健康診断を受ける

費用は無料から一部自己負担のものまでありますが、一般の医療機関と比べると安い金額で受診が可能です。ただし、対象年齢や申込期間など、自治体によって異なるため、最寄りの機関(保険課)へ確認が必要です。

40歳以上なら特定検診を受ける

40歳〜74歳までの公的医療保険加入者全員を対象とした保健制度で、正式には「特定健康診査・特定保健指導」。メタボ健診とも呼ばれています。BMIを算出し、基準値(腹囲:男性85cm、女性90cm / BMI:25)以上の人は血糖、脂質(中性脂肪及びHDLコレステロール)、血圧、喫煙習慣の有無から危険度によりクラス分され、それぞれ保健指導を受けることができます。

人間ドックで検査する

一般的な健康診断より、さらに細部にわたってチェックする「人間ドック」。また、脳梗塞や脳動脈瘤などを調べる「脳ドック」や、がんを早期発見するための「がん検診」など、特定の病気を検診するものもあります。年齢や気をつけたい病気などによって、ご自身に必要なものを選んで受けましょう。

エンジニアルームについて

首都圏最大級の
フリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。
その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

Engineer Room フリーエンジニアの案件探しは
お任せください!
ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。
エンジニアルーム リニューアルキャンペーン JAVA案件特集 PMO案件特集 人材コーディネートサポーター募集 インフラ案件特集