mBaaS(mobile backer as a Service) - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

mBaaS(mobile backer as a Service)
お役立ち情報

フリーエンジニア考察

mBaaS(mobile backer as a Service)

今回のお題『mBaaS』

APIで読み込むだけで簡単にアプリにアプリ開発ができるmBaaS。
今回はこのエンジニアの強い味方についてまとめました。

mBaaSとは

「mBaaS」とは、英語でmobile backer as a Serviceといい、スマートフォン向けの様々な機能をクラウド上で提供するサービスのことです。必要とする機能をAPIで読み込むだけでアプリに導入できるため、簡単にアプリ開発ができるアプリ開発エンジニアの強い味方です。

mBaaSで実装できる主な機能
サービス提供会社によって異なりますが、主な機能は以下の通りになります。
・会員管理、認証
・SNSとの連携
・GPS機能
・プッシュ通知
・データベース管理
・ストレージ機能

国内では、ニフティのニフティクラウド、海外発日本人エンジニアが設立したKii Cloud、国内初のBssSとして知られるappiariesなどが知られています。
海外では、facebookが提供するParse、Googleが提供するMobile Backend Starter、Microsoftが提供するWindows Azureなどが有名です。

サービスの選び方
基本月額料金の範囲で使用できる容量やAPIリクエスト回数、プッシュ通知回数などをよく確認しておきましょう。リリース予定のアプリの規模、想定される機能の利用回数などをクライアントと相談し、いくつかの候補から検討することをおすすめします。
提供機能の内容に大きな違いはなくとも、アプリの用途によって運用コストは大きく変わってきます。また、データセンターが海外にあるものは通信速度が遅いこともあるようなので、確認点の1つとして頭に入れておくと良いかもしれません。
実際に他サービスに乗り換えたことによって、月20万円ほどの減額ができた、通信時間が半分以下になった、などの例も聞かれます。

エンジニアルームについて

首都圏最大級の
フリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。
その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

Engineer Room フリーエンジニアの案件探しは
お任せください!
ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。
エンジニアルーム リニューアルキャンペーン 新年度 4月スタート案件特集 JAVA案件特集 PMO案件特集 人材コーディネートサポーター募集 インフラ案件特集