ブロックチェーン - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

ブロックチェーン
お役立ち情報

フリーエンジニア考察

ブロックチェーン

今回のお題『ブロックチェーン』

「ブロックチェーン」を簡単に説明すると、コンピューターネットワークを世界中に複数構築し、同じデータベースを全ての人々が確認できるシステムです。
ビットコインが有名になることによって知られるようになったシステムですが、そのメリットから、ブロックチェーンを応用したサービスが世界中で研究・開発され続けています。

ブロックチェーンが注目される理由

1つのデータベースで情報を管理していた場合、そのデータベースを書き換えれば情報が更新されてしまいますが、ブロックチェーンでは、複数のデータベースが同じ情報を持っているため、1つのデータベースの情報を変更しても、その他のデータベースには元の情報が残ったままです。そのため、不正を取り締まることができるという特徴があります。
また、複数のデータベースに情報が蓄積されていため、容易に壊すことができないというメリットもあります。
このような特徴から、特に金融や証券の取引、公的契約書の発行管理などに利用すれば非常に大きなイノベーションになると注目を集めているのです。

ブロックチェーンもまだまだ課題は多い

上記の説明の通り、ブロックチェーンを様々なサービスに取り入れることができれば、煩雑な窓口での手続きや手間が省け、時間と人件費の節約に繋がり私たちの生活がまた大きく変わるのではないか、と言われていますが、実現までにはもう少し時間がかかりそうです。情報が広く公開されている代わりに、ハッキングのリスクも高く、過去には実際に仮想通貨サービスでハッキング被害にもあいました。複数のデータベース上に取引履歴が残っていたため、ハッキングによる改ざんデータ自体を無効とすることができましたが、そのようなことが度々起こっていては実社会で運用するにはリスクが高すぎます。セキュリティを堅牢にするため、世界中で研究が行われているそうです。

エンジニアルームについて

首都圏最大級の
フリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。
その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

Engineer Room フリーエンジニアの案件探しは
お任せください!
ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。
エンジニアルーム リニューアルキャンペーン 2019年末〜2020年始 案件特集 JAVA案件特集 PMO案件特集 人材コーディネートサポーター募集