Windowsの動向 - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

Windowsの動向
案件検索

Windowsの動向

Windows

親しみのあるOS

家庭用から業務用まで幅広く利用され、その親しみやすさからも高い人気を誇るWindows。その歴史と今後の見込みについてご紹介致します。

Windowsとは

マイクロソフト社が開発したオペレーティングシステム(OS)。
Windowsの初期は、MS-DOSと呼ばれるOSが主流でした。画面は現在のようなグラフィカルなものではなく、コマンドプロンプトのような基本的にハードウェアで対応している文字ベースの表示で、マウスを使うことはほぼなく、キーボードからの入力をメインとしていました。1995年、マウス操作が主体のGUI(Graphical User Interface)で実装されたWindows 95が発売され、爆発的な大ヒットとなり、家庭用から業務用まで幅広い市場シェアを握ったのです。

操作性や機種のバリエーションの豊富さ、親しみやすさから、日本でも安定した人気を誇っています。

マイクロソフトの資格認定について

マイクロソフト認定資格プログラム(Microsoft Certification Program(MCP))は全世界に通用する共通資格で、有資格者数も多い人気資格です。
入門編のMTA、中級編のMCSA(アソシエイトレベル)、上級編のMCSE(エキスパートレベル)の三段階レベルに分かれており、その中でもさらに分野が分かれているため、資格の種類は豊富です。自身の経験やこれから習得したいスキルに合わせて、受験する科目を選択するようにしましょう。

Windowsの現状と今後

物理的なサーバも根強い人気はありますが、クラウド化の流れも加速しています。サーバ設計・構築の案件も安定して発生すると思われますが、これからのWindows Serverはオンプレミス環境とクラウドサービス「Microsoft Azure」を繋ぐ役割を果たすことを想定されて開発されるため、Azureに関する知識も求められるようになってくるでしょう。

エンジニアルームについて

首都圏最大級の
フリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。
その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

Engineer Room フリーエンジニアの案件探しは
お任せください!
ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。
エンジニアルーム リニューアルキャンペーン これからフリーランスエンジニアを目指す方へ オンライン面談・リモートワークOK案件の特集 JAVA案件特集 PMO案件特集 インフラ案件特集 人材コーディネートサポーター募集