VBAの動向 - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

VBAの動向
案件検索

VBAの動向

VBAの価値と展望

求人市場におけるVBAの価値

すでに成熟した技術であるといえるVBA。この言語の経験者・技術者への、今後のニーズや展望についてご紹介します。

VBAとは

VBAの正式名称はVisual Basic for Application。マイクロソフト社のOfficeアプリケーションソフト内においてプログラムの記述、実行ができる拡張機能があり、そのためのプログラミング言語がVBAです。これを用いることで、繰り返し行われる作業や複雑な処理を自動的に行うことができるようになります。つまりは、作業効率化のための言語と言えます。
Office製品であるWordやExcel,、PowerPoint、Access等で利用できる機能ですが、案件としてはExcel VBAとAccess VBAがほとんどです。

VBA技術者の現状と今後について

働き方改革が実施されている現在、作業効率を見直す企業が増えていることから案件は多く存在しています。しかしながら、案件数が多い一方で、習得しやすい技術でもあるため、競争率が高いことも事実です。Excel VBAだけでなく、難易度が上がるAccess VBAの技術を習得しておくと良いでしょう。

エンジニアルームについて

首都圏最大級の
フリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。
その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

Engineer Room フリーエンジニアの案件探しは
お任せください!
ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。
エンジニアルーム リニューアルキャンペーン これからフリーランスエンジニアを目指す方へ オンライン面談・リモートワークOK案件の特集 JAVA案件特集 PMO案件特集 インフラ案件特集 人材コーディネートサポーター募集