Perlの動向 - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

Perlの動向
案件検索

Perlの動向

Perl技術のこれから

スマホアプリ開発のニーズがPerlの追い風に

スマートフォンアプリ開発全盛の昨今、Perl技術を用いた開発実績者が広く求められています。Perlの基礎と、技術者の市場傾向についてご紹介しましょう。

Perlとは

Larry Wall氏によって開発されたCGIを実現するためのプログラミング言語。パールと読みます。テキストの検索や抽出、レポート作成に向いた言語で、表記法はC言語に似ています。ウェブアプリケーション、システム管理、テキスト処理などのプログラムの記述に広く用いられています。

機能が豊富で、現在ではWindowsを含む様々なプラットフォームに移植されています。テキストベースのソースプログラムの状態から即実行することができ、コンパイルなどの処理を行うことなく実行できるため、効率的であり、初心者にも扱いやすいとされています。

Perl技術者のための団体について

Perl技術及び文化の啓蒙・促進のための組織として、「一般社団法人Japan Perl Association(JPA)」があります。Perl技術を利用するプロジェクト、コミュニティ、ビジネスのサポートに取り組む事を目的としています。
勉強会や情報交換を行う「Perl Mongers」や「YAPC::Asia」など、Perl技術に特化したグループ活動も活発で、これらの参加により有用な情報を得ることも可能です。

Perl技術者の現状と今後について

昔から根強い人気がある一方で、分かりやすさやフレームワークの充実、性能の向上の面からPHP、Python、Rubyなどの人気に押されている部分があります。しかしながら、細く長く需要は続く見込みです。

エンジニアルームについて

首都圏最大級の
フリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。
その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

Engineer Room フリーエンジニアの案件探しは
お任せください!
ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。
エンジニアルーム リニューアルキャンペーン これからフリーランスエンジニアを目指す方へ オンライン面談・リモートワークOK案件の特集 JAVA案件特集 PMO案件特集 インフラ案件特集 人材コーディネートサポーター募集