求められる人材像(2) - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

求められる人材像(2)
お役立ち情報

フリーエンジニア 働き方の手引き

求められる人材像(2)

求められるフリーエンジニアの人材要件

エンジニアルームでは20年間フリーエンジニアの方々に案件をご紹介して参りました。その中で企業が求める人材は、昔と今とを比べると、変化してきております。技術や経験だけでなく、ヒューマンスキルと呼ばれるスキルを求める企業を多く目にします。ここでは、今募集されている案件の傾向を解説します。

欠かすことができないチカラはコミュニケーション力

企業は、基本的にコミュニケーションがしっかり取れる人材を求めています。
現在の市場では、スキルはJAVAのニーズが高く、募集案件の数でも、扱う機会もメインとなるスキルです。
ただ、スキルの高度な完成度や豊富な経験が仮になかったとしても、「素養」があれば多少の経験不足は補える現状です。

ここでいう「素養」とは、技術的なセンスだけではなく、よりヒューマンスキルに近い領域です。特に、コミュニケーション力は今や「採用時に検討材料に入れない」という企業がほとんど存在しないほど、重視されています。

よく誤解されがちですが、コミュニケーション力とは「よく話す」ことではありません。また、「上手に話す」ことでもありません。
さらには、「人と話すことが好き」であったり、「人の話を聞くことが好き」といった感情とは何ら関係のない能力ですし、「明るい」「暗い」などの話し方のことでもありません。

コミュニケーション力とは、意思の疎通ができるチカラのことを指します。相手の話の内容が何かを理解して、それに対する自分の考えや意見、もしくはその内容に関係する事実(ファクト)を伝えることです。
非常に論理的な話であり、もっとも重要なことは相手の話の内容を把握する理解力です。

この点から考えると、私たちエンジニアにとって非常に有利な領域です。エンジニアが得意とする「仕様を理解する」ということと、コミュニケーションにおける「相手の話を理解する」はかなり似かよったチカラだと言えるからです。

「人と会話する」という感情のやりとり・言葉のやりとりだと思わずに、「考え」という仕様のやりとりだと捉えることができれば、コミュニケーション力はわたしたちの非常に大きな強み、ツールになりえます。

エンジニアルームについて

首都圏最大級の
フリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。
その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

Engineer Room フリーエンジニアの案件探しは
お任せください!
ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。
エンジニアルーム リニューアルキャンペーン JAVA案件特集 PMO案件特集 人材コーディネートサポーター募集 インフラ案件特集