若手フリーエンジニアについて - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

若手フリーエンジニアについて
お役立ち情報

フリーエンジニアについて

若手フリーエンジニアについて

若年層の独立が増加傾向に

「もっと自由に仕事をしたい」「今の仕事と、自分がやりたいことが一致しない」「自分の腕でしっかり稼ぎたい」など、様々な理由や思いで独立する若いエンジニアが増えています。
そんな若手フリーエンジニアが案件を獲得し、活躍していくためのアドバイスをご紹介します。

若手フリーエンジニアに求められること

ここでは20代〜30代のエンジニアを“若手”として、位置づけます。とりわけ、フリーランスの世界では20代の人材は少なく、35歳くらいまでは“若い”と認識されることが多いようです。

ただ当然、多くの場合は少なくとも3年以上の経験とそれに伴う実績が求められます。採用企業からすれば、フリーランスとの契約は独立した事業者との契約であり、若いからといって企業側からの技術支援を期待するのは間違いだと言えるでしょう。

若手フリーエンジニアの強み

新しい技術も貪欲に学んで吸収する力は、若手エンジニアの大きな強みです。たとえば、web開発言語、スマホ向けアプリ、SNSなど比較的新規分野においては、若い技術者が活躍できるフィールドは多くあります。

また、なんといっても体力があるのも若手のセールスポイント。短納期案件などに積極的に挑戦するのもよいでしょう。

若手フリーエンジニア向け案件の傾向

「エンジニアルーム」では、実務経験が浅くてもエントリーできる若手エンジニア向けの案件のご紹介にも力を入れています。そうした案件で重要視されるのは、向上意欲や勤怠態度など人間性の部分です。

また、経営状態が安定している中小企業では、若手の採用・育成を大切にしている向きも見られます。

案件獲得のヒント

若手に関わらず、フリーエンジニアとして必要なのは、勉強や情報収集、技術力研鑽を怠らないこと。
また、あまり周囲が習得していない技術の保有は、大きな優位性となるでしょう。

さらには、ひとつの案件に初期段階から関与・完遂することで、経験と技術の向上、そして人脈づくりを目指すことも案件獲得のための策のひとつではないでしょうか。

エンジニアルームについて

首都圏最大級の
フリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。
その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

Engineer Room フリーエンジニアの案件探しは
お任せください!
ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。
エンジニアルーム リニューアルキャンペーン JAVA案件特集 PMO案件特集 人材コーディネートサポーター募集 インフラ案件特集