契約社員の動向 - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

契約社員の動向 - スキル・業界・職種・働き方の動向

福利面が手厚い一方、雇用期間の融通がききづらい契約社員

契約社員は、あらかじめ契約期間を決め、雇用契約を結ぶ形態を指します。雇用の際には、正社員同様、給与、勤務日数、勤務時間、勤務地などの条件は契約内容が書面にて明確にされます。2013年4月から改正労働契約法が施行され、有期労働契約が繰り返し更新されて通算5年を超えた場合、無期労働契約に転換できる「5年ルール」が適用されることになりました。たとえば、1年契約を繰り返し更新しているケースの場合、5回目の更新後に無期転換の権利が発生することになります。

契約社員のメリット

一般的に、正社員は一他社との二重契約は禁止されていますが、契約社員の場合、週のうち何日働くかを契約に明記することによって、その日以外は他の会社で働くことも可能です。

また、社内行事への参加や会社への忠誠心などを強要されることがなく、人間関係のわずらわしさに縛られることもないため、精神的にゆとりをもって働けるというメリットがあります。

厚生年金や健康保険など福利面に関しては、正社員と同等の扱いとなります。また休日、有給休暇、解雇予告などは「労働基準法」のもとにおかれるので、正社員と同じ権利が得られるのも、大きな特長でしょう。

契約社員のデメリット

正社員は雇用期間を定めない雇用契約であり、特に問題がなければ定年まで勤めることができると同時に、辞めたいときにはいつでも辞められる自由があります。

一方、契約社員においては、特別な事情がない限り、一方的に契約解除はできません。また同時に、働く側が続けて働きたいと希望しても、雇用側が更新を拒否すれば、期間満了をもって自動的に雇用関係が終結されることがあります。

今、注目の契約社員案件

スキル・業界・職種・働き方の動向

スキル・業界・職種・働き方の
動向一覧へ

ピックアップ求人

エンジニア案件

クリエイター案件

ポジション

エンジニアルームについて

Engineer Roomを使うメリット

首都圏最大級のフリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

フリーエンジニアの案件探しはお任せください!

ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。
フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。

ご登録はこちらから