UNIXの動向 - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

UNIXの動向 - スキル・業界・職種・働き方の動向

かつての基幹システムサーバーの主流OSUNIXの動向と展望

サン・マイクロシステムズのSolarisなどが有名

UNIXとは

UNIXとはWindowsやMacOSなどと同じ役割を果たす、OS(Operation System)です。 古くは、1969年にAT&T社が開発した「UNIX」というOSのことを指し、現在では類似した仕様や挙動を持つOSのことを総称してUNIX系などと呼びます。
有名な話としては、アップル社のMacOSXがUNIXをベースにしていることや、非常に人気のあるLinuxもUNIX系という見方をされることがあげられます。(Linuxは厳密にいうと、ソースコードがゼロから書き起こされているため、UNIXとのソース上のつながりが存在しないため、別物であるという考え方もあります)

また、UNIXはサーバーのOSとして主に使用されます(UNIXサーバー)。

UNIXのニーズと募集傾向

サーバーOSとしては、WindowsとLinuxが伸びており、UNIXはそのシェアを落としています。クラウド化がより一層進んでいく今後は、更にLinuxが伸び、UNIXは緩やかに下落していく傾向が続くと思われます。

ただ、UNIXを採用しているサーバーもまだ数多く残されているため、その保守等で、案件や求人を目にすることも多くあります。