HTMLの動向 - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

HTMLの動向 - スキル・業界・職種・働き方の動向

ウェブ制作の基幹技術HTML技術者の今後

長らくウェブ制作の最前線を担ってきたHTML技術者(マークアップエンジニア)にとって、過渡期ともいえる現状と、今だから必要とされるスキルとその先の将来性についてご紹介します。

HTMLとは

HyperText Markup Languageの略。エイチティーエムエルと読みます。ウェブページを記述するためのマークアップ言語で、C言語のようなプログラミングとは異なり、文書の論理構造や表示の仕方などを文章の中に記述することができます。

ウェブの基幹的役割を持つ技術のひとつで、HTMLでマークアップされたドキュメントは他のドキュメントへのハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像、リスト、表など高度な表現力を持ちます。

HTML技術の今後の展望

今後、HTML5の勧告により、ウェブ標準のみで高機能なウェブアプリケーションを構築したり、 ウェブページに視覚的に面白い効果を取り入れたり、簡単なゲームを作成することなどが可能になると言われています。

その世界的な普及の流れに伴い、マルチデバイスで利用するサービスの需要がさらに高まると予想されています。

HTML技術者の現状と今後について

近い将来、ウェブのベース言語がHRML5へと置き換わり、ブラウザ用のプラグインを必要としない時代がくると、HTML技術者(マークアップエンジニア)には、よりプログラマーとしての要素が求められることになります。つまり、新しい技術や知識を持たない、あるいは持とうとしないHTML技術者は淘汰されていくことになると言えます。

そのため、常に新しい技術・知識に興味と積極性を持てる人材が、ますます求められることになるでしょう。

スキル・業界・職種・働き方の動向

スキル・業界・職種・働き方の
動向一覧へ

ピックアップ求人

エンジニア案件

クリエイター案件

ポジション

エンジニアルームについて

Engineer Roomを使うメリット

首都圏最大級のフリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

フリーエンジニアの案件探しはお任せください!

ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。
フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。

ご登録はこちらから