データベースエンジニアの動向 - フリーエンジニア IT 案件 求人【エンジニアルーム】ITフリーランス ITエンジニア IT個人事業主 仕事 転職 募集

データベースエンジニアの動向 - スキル・業界・職種・働き方の動向

膨大な量のデータを管理・構築する「データベースエンジニア」

データベースエンジニアは、企業の顧客情報や商品情報などのビッグデータを管理するためのデータベース構築を行います。現状、データベースを使わない情報システムはなく、データベースエンジニアの存在は不可欠です。市場価値が高い職種です。

データベースエンジニア案件について

データベースエンジニアとは、企業の顧客情報や商品情報といった膨大なデータを、効率よく管理し、スピーディに検索できるデータベースシステムを設計・構築する技術者のこと。不正データの受付拒否、同時多量アクセス時の負荷分散なども十分に考慮し、利便性とセキュリティを同時に満たしたデータベースの構築が求められます。

技能としては、データベースソフトの使用経験や、SQL構文の知識・経験が求められます。現在、データベースソフトはOracle製品が主流であり、たいていの場合、Oracle Databaseを使っての設計・構築・管理の経験が必要とされます。プログラマーやシステムエンジニアを経てから就くのが一般的で、データベース製品(Oracleなど)のベンダー試験で上位ランクを取得するのもデータベースエンジニアへの早道す。

データベースエンジニアの求人動向について

昨今では、データベースを使わない情報システムは存在せず、システム開発では必ず出番のある職種です。それだけ市場価値が高く、やりがいの得られる仕事だと言えます。トラフィックのない円滑なアクセスを可能にすること、データベースエンジニア本来の仕事の他にもバックアップやトラブル復旧のシステムも組み込むことが不可欠で、システム全体を見てそのリスクを察知する力が求められます。

また、データベースエンジニアの求人の特徴としては、マネジメントのスキルや経験なども重要視される傾向にあるようです。スキルも、データベースの構築もさることながら、いかに広範囲なシステムの設計や運用に携わったかということが応募要項に入っていることも多いようです。

今、注目のデータベースエンジニア案件

スキル・業界・職種・働き方の動向

スキル・業界・職種・働き方の
動向一覧へ

ピックアップ求人

エンジニア案件

クリエイター案件

ポジション

エンジニアルームについて

Engineer Roomを使うメリット

首都圏最大級のフリーエンジニア専用サイト

エンジニアルームでは多様なフリーエンジニアの案件情報を日々更新して提供しています。その数は1ヶ月当り平均約5000件で、首都圏最大級の案件数をご案内しています。
東京都内を中心に、千葉、神奈川、埼玉まで。あなたのご希望に合った案件が、エンジニアルームならきっと見つかります。

フリーエンジニアの案件探しはお任せください!

ただ案件を紹介するだけではなく、専任のエージェントが就業まで完全サポートいたします。
フリーエンジニアの皆様にとって必要な情報、知識などを的確且つ迅速にご提供いたします。

ご登録はこちらから